特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > プログラム

プログラム

概要

第10回ヒューマンインタフェース学会研究会

「福祉工学」


主催 ヒューマンインタフェース学会
共催 電子情報通信学会 手話情報学研究会
開催日 2000年12月15日(金)
会場 工学院大学 新宿校舎 0312室 (東京都新宿区)
TEL 03-3342-1211(代表)
新宿駅西口徒歩5分
[地図]
テーマ

福祉工学

申込

「講演申込方法のご案内」のページを参照して下さい.受理された講演には申込締切後,1週間程度で原稿台紙を送付させていただきます.

資料

「ヒューマンインタフェース学会研究会報告集Vol.2 No.5」に掲載いたします.会場でもご購入いただけます.


プログラム

[福祉工学]
12月15日(金)
10:00 - 12:30 [手話・聴覚障害者]
1. 手話技能検定ー手話言語技能の評価法ー
神田 和幸(中京大学)、加藤 雄士(手話技能検定協会)
2. 日本手話の非手指信号の統計的分析
神田 和幸(中京大学)、市川 熹(千葉大学)、長嶋 祐二(工学院大学)、加藤 雄士(手話技能検定協会)、寺内 美奈(職業能力開発総合大学校)、武藤 大至(工学院大学)、佐藤 昌延(東京工科大学)
3. WWWで検索可能な手話電子化辞書開発
桑子 浩明(千葉大学工学部)、堀内 靖雄(千葉大学)、神田 和幸(中京大学)、市川 熹(千葉大学)
4. 聴覚障害者の胃部レントゲン検査のための手話アニメーションの生成とその評価
森本 一成、内川 顕太郎、小川 圭一、黒川 隆夫(京都工芸繊維大学)、北原 照代、垰田 和史、西山 勝夫(滋賀医科大学)、藤田 保(琵琶湖病院)
5. 3Dアバターを用いた手話表示システムの協調型開発環境
由井薗 隆也、中山 茂(鹿児島大学)
6. 聴覚障害者の画像通信に関する基礎的な考察
内藤 一郎、加藤 伸子、村上 裕史、石原 保志、皆川 洋喜、松井 智(筑波技術短期大学)

 

13:30 - 14:45 [視覚障害]
1. 視覚障害者のための電子メール環境における操作性の検討
西本 卓也、住吉 悠希、荒木 雅弘、新美 康永(京都工芸繊維大学)
2. 事例を用いたオンライン点字翻訳支援システム
浜田 佳延、高木 喜次、小野 智司、水野 一徳、西原 清一(筑波大学)
3. 注視点の拡大による視線入力補助方法について
伊藤 和幸、数藤 康雄(国立身体障害者リハビリテーションセンター研究所)

 

14:50 - 16:05 [福祉一般]
1. 高齢者と介護を知るWebサイトの設計と構築に向けて
神月 匡規、伊藤 京子、石井 裕剛、吉川 榮和(京都大学)
2. 機能的電気刺激における刺激波形と筋疲労
小高 有希、加茂野 有徳、富田 豊(慶應義塾大学)
3. 鼻部サーモグラムを用いた快-覚醒推定と感情分析の実験的検討
田中 久弥、井出 英人(青山学院大学)、長嶋 祐二(工学院大学)

 

 

本プログラム内容は、講演申込時の情報に基づいて作成しています。
研究会当日のプログラムとは細部において異なる場合があることと、開催までに、上記の記述についての修正、変更を予告なしに行う場合があることを予めご了承ください。


[投稿案内]