特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > プログラム

プログラム

概要

第9回ヒューマンインタフェース学会研究会

「ユーザビリティおよび一般」


主催 ヒューマンインタフェース学会
開催日 2000年11月22日(水)
会場 東京都千代田区大手町2-3-6 三菱総合研究所1FAVルーム
[地図]
テーマ

ユーザビリティおよび一般

申込

「講演申込方法のご案内」のページを参照して下さい.受理された講演には申込締切後,1週間程度で原稿台紙を送付させていただきます.

資料

「ヒューマンインタフェース学会研究会報告集Vol.2 No.4」に掲載いたします.会場でもご購入いただけます.


プログラム

[ユーザビリティおよび一般]
11月22日(水)
10:00 - 12:00 [ユーザに関する適切な情報の取得にかかわる課題]
1. 製品に求められるユーザビリティとユーザベネフィットを抽出する手法の研究
仲川薫, 三留修平(イード)
2. フィールドワークデータの理解とモデル化が発想におよぼす量的効果と質的効果の分析
伊藤泰久, 山田文康, 黒須正明(静岡大学)
3. User's Forum: User Needs収集の試み
柴田哲史(マイクロソフト)

 

12:00 - 13:00 [昼食休憩]

 

13:00 - 15:00 [一般発表]
4. BSデジタル放送におけるデータ放送インタフェースの特徴と問題点
安藤昌也(アライド・ブレインズ)
5. 人間中心設計におけるグローバル商品の実践とその課題
荻野美智子, 市川美加年, 島村隆一(リコー)
6. CADとCAEのユーザビリティ
三好昭生(インサイト), 矢川元基(東京大学)

 

15:00 - 15:15 [休憩]

 

15:15 - 16:35
7. 知覚的色差による配色の視認性の定量化
木村敏明, 近江政雄(金沢工業大学)
8. プリンタ画質の印象評価を活かした画質補正の実現
伊藤 潤, 横内 忠(ソニー)

 
16:35 - 17:00 [企画講演]
9. 最近のユーザビリティを巡る動向(ISO13407,CIF,CUUなど)
黒須正明(静岡大学)

 

本プログラム内容は、講演申込時の情報に基づいて作成しています。
研究会当日のプログラムとは細部において異なる場合があることと、開催までに、上記の記述についての修正、変更を予告なしに行う場合があることを予めご了承ください。


[投稿案内]