特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > プログラム

プログラム

概要

第11回ヒューマンインタフェース学会研究会

「ウエアラブル/アウトドア・コンピューティング」


主催 ヒューマンインタフェース学会
共催 日本バーチャルリアリティ学会ウェアラブル/アウトドアVR研究委員会
開催日 2001年2月23日(金)
会場 東京大学先端科学技術研究センター 新4号館2F講堂
テーマ

ウエアラブル/アウトドア・コンピューティング

申込

「講演申込方法のご案内」のページを参照して下さい.受理された講演には申込締切後,1週間程度で原稿台紙を送付させていただきます.

資料

「ヒューマンインタフェース学会研究会報告集Vol.3 No.1」に掲載いたします.会場でもご購入いただけます.


プログラム

[ウエアラブル/アウトドア・コンピューティング]
2月18日
10:00 - 10:40 [特別講演1]
1. メディアファッションと領域型展示
廣瀬 通孝(東京大学)

 

10:40 - 11:20 [特別講演2]
2. Bluetooth:現状と今後の展開
佐田 豊(東芝)

 

11:20 - 12:50 [座長:小木 哲朗]
3. スマート・ウォッチ:ウェアラブルコンピューティングのためのハードウェア・プラットフォーム
上條 昇、井上 忠宣、岸本 幸一郎、玉川 憲(日本アイ・ビー・エム)
4. ウェアラブルインタフェースを用いた実世界指向情報システムに関する研究
田中 秀明、池井 寧(東京都立科学技術大学)、廣瀬 通孝(東京大学)
5. ウェアラブルのための聴覚提示デバイスの試作

 

[昼休み]

 

14:10 - 15:40 [座長:広田 光一]
6. ウェアラブル体験記録装置のための体験記録および再生についての研究
上岡 玲子、廣瀬 通孝、広田 光一、檜山 敦(東京大学)、山村 正義(フジタ)
7. ライフメディア:ウェアラブルによる体験映像の取得と脳波による要約の自動生成
石島 健一郎、相澤 清晴(東京大学)
8. ジャイロモーメントを用いた非接地型力覚提示装置の開発
吉江 将之、矢野 博明、岩田 洋夫(筑波大学)

 
15:50 - 17:20 [座長:池井 寧]
9. 携帯電話インタフェースを用いた実世界型没入仮想環境の構築
小木 哲朗(通信・放送機構、東京大学、三菱総合研究所)、山田 俊郎(通信・放送機構)、 山本 浩路 (三菱総合研究所)、廣瀬 通孝(東京大学)
10. ウェアラブルコンピュータを用いた協調作業システム
上地 庸介、高橋 秀也、志水 英二(大阪市立大学)
11. ウェアラブルオーサリングシステム
大内 一成、大盛 善啓、土井 美和子(東芝)

 

 

本プログラム内容は、講演申込時の情報に基づいて作成しています。
研究会当日のプログラムとは細部において異なる場合があることと、開催までに、上記の記述についての修正、変更を予告なしに行う場合があることを予めご了承ください。


[投稿案内]