特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > 投稿案内

投稿案内

概要

第54回ヒューマンインタフェース学会研究会

「コミュニケーション支援,共生コミュニケーションおよび一般」


主催 ヒューマンインタフェース学会
共催 電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会 電子情報通信学会ヒューマン情報処理(HIP)研究会 電子情報通信学会福祉情報工学研究会(WIT)研究会
協賛 日本社会心理学会(予定)
開催日 2009年5月14日(木)~15日(金)
会場 沖縄産業支援センター
〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831番地1
TEl.098-859-6234 FAX.098-859-6230(管理課)
[地図]
内容 第54回研究会は、「コミュニケーション支援,共生コミュニケーションおよび一般」を
テーマとして開催いたします。本年は、電子情報処理学会ヒューマンコミュニケーション基礎研究会、電子情報通信学会ヒューマン情報処理研究会に加えて、福祉情報工学研究会が共催団体に追加され、コミュニケーションに関して、さらに幅広く活発な議論が交わされるものと期待されます。また、今回は、本年1月に新設された「コミュニケーション支援専門研究会」がテーマ担当する最初の研究会です。
コミュニケーション支援専門研究会は、人と人、あるいは人と人工物のコミュニケーションを、より良いものに(エンハンス)するための方法論やシステムを、ヒューマンインタフェースに関する様々な視点から密度高く議論する場を提供することを目的としています。コミュニケーションにかかわる方法論やシステムを研究している研究者や技術者、学生の皆様のご参加をお待ちしています。ヒューマンインタフェース一般についての発表も歓迎です。奮ってご応募下さいますようお願い申し上げます。
テーマ

コミュニケーション支援,共生コミュニケーションおよび一般

テーマ担当

コミュニケーション支援専門研究会(SIGCE)

担当

沖縄大学 小渡悟(HIP)、静岡大学 竹内勇剛(HCS)、新潟大学 渡辺哲也(WIT)、神戸大学 石井裕(HI学会)

現地世話役

小渡悟

申込

「講演申込方法のご案内」のページをご参照下さい。受理された講演には申込締切後、1週間程度で原稿作成に関する連絡をさせていただきます。

原稿のページ数

2, 4, または6ページ

資料

「ヒューマンインタフェース学会研究報告集 Vol.11 No.2」および「電子情報通信学会技術研究報告」に掲載されます。
弊学会研究報告集は,当日会場でもご購入いただけます。発行日は学会毎に異なりますのでご注意ください。弊学会研究報告集の発行日は研究会開催日となっております。
電子情報通信学会に関しては、こちらをご参照ください。
http://www.ieice.org/jpn/toukou/kenkyukai.html#1

情報保障

申込期間内にご要望がなかったため、今回は情報保障は行われません。

申込締切 2009年3月13日(金)
原稿締切 2009年4月10日(金)

[プログラム]