特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > プログラム

プログラム

概要

第34回ヒューマンインタフェース学会研究会

「人工現実感」


主催 ヒューマンインタフェース学会
共催 電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎研究会
映像情報メディア学会 ヒューマンインフォメーション研究会
日本バーチャルリアリティ学会
併催 日本バーチャルリアリティ学会 ウェアラブル/アウトドアVR研究委員会第7回研究会
開催日 2005年6月3日(金)
会場 東京大学 山上会館2階 大会議室
〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学構内
[地図]
テーマ

人工現実感

申込

「講演申込方法のご案内」のページをご参照下さい.受理された講演には申込締切後、1週間程度で原稿作成に関するご連絡をさせていただきます.

資料

「ヒューマンインタフェース学会研究会報告集Vol.7 No.3」に掲載いたします.会場でもご購入いただけます.


プログラム

[人工現実感]
2005年6月3日(金)
9:30 - 10:45
1. CG顔を用いた視線方向知覚の検討
室 彰浩, 佐藤 隆夫(東京大学)
2. プログラマブルシェーダを活用した3次元ビデオアバタの生成
浦田 順一(東京大学), 谷川 智洋(情報通信研究機構), 広田 光一,廣瀬 通孝(東京大学)
3. Framework for Interaction with a Virtual Human
Salvati Marc, Toshiaki Ishikawa, Shoichi Hasegawa, Yasuharu Koike, Makoto Sato(Tokyo Institute of Technology)

10:45 - 12:00
4. 物理シミュレーションによるバーチャルヒューマンの運動制御
高津 勝, 長田 陽介, 長谷川 晶一, 小池 康晴, 佐藤 誠(東京工業大学)
5.     力覚と視覚提示機能を備えたリアクティブモーションキャプチャシステムによるキャラクターモーション生成
崔 雄, 橋本 直己, 佐藤 誠(東京工業大学)
6.     全方位型立体表示システム向けPDA操作インタフェースの開発及び評価
安原 幸生, 坂本 尚久, 久木元 伸如, 江原 康生, 小山田 耕二(京都大学)

12:00 - 13:00 [昼食]

13:00~14:15 [見出し]
7.     6自由度空間入力装置SPIDAR-Gの球形グリップの直径が操作性に及ぼす影響
村山 淳, 馬場 次郎, 寺西 望, 赤羽 歩, 長谷川 晶一, 佐藤 誠(東工大)
8.     カーブスクリーンの設計と評価
岩崎 勤, 北島 律之(長崎総合科学大学), 竹田 仰(九州大学)
9.     再帰性投影技術を用いた遠隔情報の融合提示
伊藤 崇仁, 篠原 亮, 梶本 裕之, 川上 直樹, 舘 �!JEl5~Bg3X!K�

14:15 - 15:30
10.     保持型ロボティックユーザインタフェースによる情報提示法の研究
山本 暁夫, 清水 紀芳, 小泉 直也, 杉本 麻樹, 新居 英明(電気通信大学),長谷川 晶一(東京工業大学), 稲見昌彦(電気通信大学/科学技術振興機構さきがけ)
11.     現実物体操作の逐次観測にもとづく柔軟物体モデルの漸進的なパラメタ推定
籔内 智浩, 角所 考, 美濃 導彦(京都大学)
12.     局所的な動力学計算を行う力覚レンダリング
岩下 克, 赤羽 克仁, 長谷川 晶一, 小池 康晴, 佐藤 誠(東京工業大学)

 
15:40 - 16:55    
13.     揺れのある映像に同期させた振動椅子による感性向上効果と振動設計
田崎 新二(九州工業大学), 盛多 亮, 合志 和洋(熊本電波工業高等専門学校),和田 親宗(九州工業大学), 古賀 広昭(熊本電波工業高等専門学校)
14.     前庭感覚電気刺激の視覚に及ぼす効果
永谷 直久, 杉本 麻樹(電気通信大学), 北崎 充晃(豊橋技術科学大学),稲見 昌彦(電気通信大学/科学技術振興機構さきがけ)
15.     ボイスコイル型振動子を用いた振動周波数と振幅の制御
丹羽 真隆(ATR/大阪工業大学), 柳田 康幸, 野間 春生, 保坂 憲一(ATR)

16:55 - 17:45    
16.     知覚と一致しない輝度定義の運動情報が重心動揺に及ぼす影響
妹尾 武治, 佐藤 隆夫(東京大学)
17.     相対運動刺激から運動からの構造が生じる条件
細川 研知, 佐藤 隆夫(東京大学)

 



本プログラム内容は、講演申込時の情報に基づいて作成しています。
研究会当日のプログラムとは細部において異なる場合があることと、開催までに、上記の記述についての修正、変更を予告なしに行う場合があることを予めご了承ください。


[投稿案内]