特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > プログラム

プログラム

概要

第103回ヒューマンインタフェース学会研究会

「障害者支援および一般(SIG-ACI-10)」


主催 ヒューマンインタフェース学会アクセシブル・インタフェース専門研究委員会(SIGACI)
開催日 2013年11月16日(土)
会場 東京大学先端科学技術研究センター
〒1060-0041 東京都目黒区駒場4丁目6−1
3号館 中2(M2)階セミナー室
[地図]
担 当

SIG-ACI 河野純大(kawano[at]a.tsukuba-tech.ac.jp)

申し込み方法

「講演申込方法のご案内」のページをご参照下さい。受理された講演には申込締切後、1週間程度で原稿作成に関するご連絡をいたします。

原稿のページ数

10ページ以下の偶数ページ

資料

「ヒューマンインタフェース学会研究報告集(電子版)Vol.15」に掲載されます。
なお、2010年度より研究報告集の電子化に伴い、紙の冊子体は廃止いたします。当日は会場にて簡易印刷の少数部数を販売いたします。また、年間購読者は、開催1週間前に学会ウェブページにて電子版研究報告集のダウンロードが可能となり、会場にて、USBメモリーなどからのデータコピーサービスも予定しています。
研究報告集の発行日は研究会開催前1週間となります。

参加費
参加費: 一般:1000円  学生:500円
また、研究報告集の年間購読者は参加費が無料となります。

プログラム

[障害者支援および一般(SIG-ACI-10)]
障害者支援および一般(SIG-ACI-10)

期日:2013年11月16日(土)

東京大学先端科学技術研究センター
〒1060-0041 東京都目黒区駒場4丁目6−1
3号館 中2(M2)階セミナー室


13:00-13:30 
音触感のユーザインタフェースデザイン研究
本多 達也, 岡本 誠(公立はこだて未来大学)

13:30-14:00 
手話アニメーションを用いた医療用手話辞書
○渡辺 桂子, 長嶋 祐二(工学院大学), 加藤 直人, 宮﨑 太郎, 井上 誠喜,
梅田 修一, 清水 俊宏, 比留間 伸行(NHK放送技術研究所)

休憩

14:10-14:40 
学会や研究会での聴覚障害者への情報保障に関する一検討
○河野 純大(筑波技術大学), 長嶋 祐二(工学院大学)

14:40-15:10 
運用コスト低減を目指した遠隔パソコン文字通訳システム
○栗田 茂明(日本遠隔コミュニケーション支援協会), 河野 純大(筑波技術大学),近藤 恵子(日本遠隔コミュニケーション支援協会)

15:10-15:40
「話されたことば」を「書かれたことば」へ
-パソコン文字通訳における全文入力と要約入力の考察-
○神山 みや子(キャプショニング・ペガサス)

15:40-16:00 総括

 

参加費: 1人1000円(学生は500円)
事前登録の必要はございません.非会員の方でも参加自由です.


問い合わせ先:SIG-ACI委員長 河野純大(kawano@a.tsukuba-tech.ac.jp)

 

資 料: なお,2010年度より研究報告集の電子化に伴い,紙の冊子体は廃止致しました.年間購読者は,開催一週間前に学会ウェブページで電子版研究報告集のダウンロードが可能となります.当日会場で若干部数の簡易印刷版の販売(頒価未定),USBメモリーからのデータコピーサービス(年間購読者のみ)等も予定しておりますが,部数やサービス内容的には限定的なものとなりますので,年間購読によるダウンロードをお奨めいたします.研究報告集の発行日は研究会開催前1週間となります.

 

本プログラム内容は、講演申込時の情報に基づいて作成しています。研究会当日のプログラムとは細部において異なる場合があることと、開催までに、上記の記述についての修正、変更を予告なしに行う場合があることを予めご了承ください。


[投稿案内]