特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

ホーム > 研究会 > 投稿案内

投稿案内

概要

第120回ヒューマンインタフェース学会研究会

「産業安全のヒューマンファクターおよび一般(SIG-MAS-01)」


主催 ヒューマンインタフェース学会安全管理支援技術専門委員会
共催 計測自動制御学会システム・情報部門ヒューマンマシンシステム部会
開催日 2015年6月12日(金)~13(土)
会場 独立行政法人 電子航法研究所
航空交通管理領域 2号棟A会議室
[地図]
会場住所等 〒182-0012 東京都調布市深大寺東町7丁目42番23号
内容  第120回研究会を「産業安全のヒューマンファクターおよび一般」をテーマとして開催します.本研究会は安全管理支援技術専門委員会(SIGMAS)の主催です.
 本専門研究会は,高度な安全性を要求される分野における安全管理支援技術およびこれに関するヒューマンファクターを扱うものです.多様な産業領域および学術分野から参加者を募って議論を行い,その知見を現場に反映させて安全性の向上に寄与することを目的とします.支援技術の開発・評価のみならず,安全に関するヒューマンファクター,組織あるいは個人のマネジメント,企業や公共団体のガバナンスまで含めて包括的に支援技術との関係性について議論します.この目的の則した研究の発表はもとより,ポジションペーパー,実践報告についても歓迎いたします.
テーマ

産業安全のヒューマンファクターおよび一般

原稿のページ数

8ページ以下の偶数ページ

SIGMAS問合せ先

杉原太郎(t-sugihara[at]okayama-u.ac.jp)

現地世話役

狩川大輔

申し込み方法

「講演申込方法のご案内」のページをご参照下さい.受理された講演には申込締切後,1週間程度で原稿作成に関するご連絡をいたします.

資料

「ヒューマンインタフェース学会研究報告集(電子版)Vol.17」に掲載されます。
なお、2010年度よりの研究報告集の電子化に伴い紙の冊子体は廃止いたしました。
研究報告集の発行日は研究会開催前1週間となります。研究報告集の年間購読者は、発行日(開催1週間前)以降、学会ウェブページより電子版研究報告集のダウンロードが可能です。

参加費

研究報告集年間購読登録者は無料、年間購読非登録の場合、一般1日1000円、学生1日500円(参加費は1日単位となります)

会場への入構手続き

■■■ (1) 入構手続きについて ■■■
電子航法研究所の敷地は、海上技術安全研究所、交通安全環境研究所と共通となっております。
敷地の正門前に着かれましたら、左手側にある守衛室にお立ち寄り下さい。


警備員に電子航法研究所を訪問する旨お伝え頂き、面会簿に訪問先(ATM・狩川)、
訪問理由(研究会)等をご記入の上、Visitorの番号札をお受け取り下さい。
また、お帰りの際には、守衛室に番号札をご返却下さい。

※入構に際して事前登録等は必要ございません。
当日お越し頂き、面会簿にご所属・お名前等をご記入頂けば入構可能です。

※研究会に2日間とも参加される場合でも、1日毎に入構手続きが必要となります。
お手数をおかけ致しますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

■■■ (2) 会場までの交通等 ■■■
会場までの交通手段につきましては、以下のホームページをご参照下さい。
会場となる「航空交通管理領域 2号棟」の場所は、ホームページ中の
「3 電子広報研究所周辺」の地図にてご確認下さい。
http://www.enri.go.jp/about/map.htm

申込締切 2015年4月13日(月)
原稿締切 2015年5月12日(火)

[プログラム]